ビカネイト輸液 配合変化表

ここに提供する配合変化データは、限られた条件下で試験を実施した参考情報であり、薬剤の配合を推奨するものではありません。各薬剤の添付文書を確認の上、処方を選択、決定してください。詳しくはご利用上の注意および試験条件をご確認ください。

配合薬の製品名

BND4018L02

ビカネイト輸液 配合変化表

配 合 薬
(会社名)
主成分 含量
(容量)
配合薬の
pH・色調
(添付文書参照)
配合薬の
調製条件?
配合条件? 経 時 変 化 試験実施年月 薬効分類
項目 直 後 1時間 3時間 6時間 24時間 番号 名称
チアミラールナトリウム 0.5g 10.5~11.5 溶解液20mL 輸液1袋
(500mL)に
1V
pH 7.94 8.05 2002/06 111 全身麻酔剤
外観 無色澄明 白色混濁
溶解液20mL 等量 外観 1時間後:白色混濁 2012/03
チオペンタールナトリウム 0.5g 10.2~11.2
(2.5%水溶液)
溶解液20mL 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 8.22 2002/06 111 全身麻酔剤
外観 白色混濁
ケタミン塩酸塩 200mg(20mL) 3.5~5.5
無色澄明
原液 等量 外観 1時間後:白色混濁 2012/06 111 全身麻酔剤
ジアゼパム 10mg(2mL) 6.0~7.0
淡黄色~
黄色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.38 7.38 7.45 7.45 7.57 2010/11 112 催眠鎮静剤,抗不安剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
原液 等量 外観 直後:微黄色混濁 2012/06
ジアゼパム 10mg(2mL) 6.0~7.0
淡黄色~
黄色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.36 7.39 7.45 7.42 7.51 2010/11 112 催眠鎮静剤,抗不安剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
ミダゾラム 10mg(2mL) 2.8~3.8
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.37 7.38 7.42 7.44 7.54 2002/06 112 催眠鎮静剤・抗不安剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
原液
+5%糖液8mL
等量 外観 直後:白色混濁 2012/02
フェニトインナトリウム 250mg(5mL) 約12
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.96 2003/02 113 抗てんかん剤
外観 白色混濁
原液
+5%糖液45mL
等量 外観 直後:白色混濁 2012/06
ペンタゾシン 30mg(1mL) 3.5~5.5
無色~ほとんど無色
澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.36 7.38 7.40 7.41 7.53 2002/06 114 解熱鎮痛消炎剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
ワクシニアウイルス接種家兎炎症皮膚抽出液 3.6ノイロトロピン単位(3mL) 7.0~8.0
無色~淡黄色
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.37 7.40 7.44 7.46 7.55 2002/06 114 解熱鎮痛消炎剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
ブプレノルフィン塩酸塩 0.3mg(1.5mL) 3.5~5.0
無色澄明
原液 等量 外観 直後:白色混濁 2012/06 114 解熱鎮痛消炎剤
レボドパ 25mg(10mL) 2.5~4.5
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.38 7.40 7.41 7.45 7.86 2013/07 116 抗パーキンソン剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 微褐色澄明
ヒドロキシジン塩酸塩 50mL(1mL) 3.0~5.0
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.36 7.37 7.38 7.40 7.51 2002/06 117 精神神経用剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
原液 等量 外観 3時間後:白色混濁 2013/01
ハロペリドール 5mg(1mL) 約4
ほとんど無色澄明
原液
+5%糖液49mL
等量 外観 3時間後:白色混濁 2012/06 117 精神神経用剤
エダラボン 30mg(20mL) 3.0~4.5
無色澄明
原液
+生食100m
等量 外観 3時間後:無色澄明 2014/12 119 その他の
中枢神経系用薬
リドカイン塩酸塩 20mg(1mL) 5.0~7.0
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
2A
pH 7.33 7.33 7.35 7.36 7.46 2002/06 121 局所麻酔剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
原液 等量 外観 3時間後:無色澄明 2012/06
ダントロレンナトリウム水和物 20mg 9.0~10.5 注射用水60mL 輸液1袋
(500mL)に
1V
pH 7.33 2012/05 122 骨格筋弛緩剤
外観 微黄色混濁
ロクロニウム臭化物 25mg(2.5mL) 約4
無色澄明
原液 等量 外観 3時間後:無色澄明 2011/12 122 骨格筋弛緩剤
スキサメトニウム塩化物水和物 100mg(5mL) 3.0~5.0
無色澄明
原液 等量 外観 3時間後:無色澄明 2014/08 122 骨格筋弛緩剤
ネオスチグミンメチル硫酸塩 0.5mg(1mL) 5.0~6.5
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.35 7.39 7.38 7.43 7.51 2003/02 123 自律神経剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
ブチルスコポラミン臭化物 20mg(1mL) 3.7~5.5
無色
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.42 7.44 7.48 7.49 7.62 2002/06 124 鎮けい剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
アトロピン硫酸塩水和物 0.5mg(1mL) 4.0~6.0
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.42 7.45 7.46 7.49 7.62 2002/06 124 鎮けい剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
原液 等量 外観 3時間後:無色澄明 2012/06
硫酸マグネシウム水和物、ブドウ糖 2g(20mL) 3.5~6.5
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.26 7.31 7.30 7.33 7.45 2003/02 124 鎮けい剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
原液 等量 外観 3時間後:無色澄明 2012/06
硫酸マグネシウム水和物 1mEq/mL(20mL) 5.5~7.0
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.41 7.42 7.43 7.44 7.54 2010/11 124 鎮けい剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
ドパミン塩酸塩 100mg(5mL) 3.0~5.0
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.50 7.45 7.44 7.51 7.65 2011/04 211 強心剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
原液
+5%糖液95mL
等量 外観 3時間後:無色澄明 2012/06
アミノフィリン水和物 250mg(10mL) 8.0~10.0
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.84 7.85 7.89 7.86 7.92 2010/11 211 強心剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
ジゴキシン 0.25mg(1mL) 6.5±1.0
無色澄明
原液
+5%糖液95mL
等量 外観 3時間後:無色澄明 2012/06 211 強心剤
ドブタミン塩酸塩 100mg(5mL) 2.7~3.3
無色澄明
原液
+5%糖液11mL
等量 外観 直後:白色混濁 2012/06 211 強心剤
L-イソプレナリン塩酸塩 0.2mg(1mL) 3.5~5.0
無色澄明
原液
+5%糖液199mL
等量 外観 3時間後:無色澄明 2012/06 211 強心剤
プロプラノロール塩酸塩 2mg(2mL) 2.8~3.5
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.39 7.41 7.46 7.47 7.58 2002/06 212 不整脈用剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
原液
+5%糖液18mL
等量 外観 3時間後:無色澄明 2012/06
プロカインアミド塩酸塩 100mg(1mL) 4.0~6.0
無色~淡黄色澄明
原液
+5%糖液24mL
等量 外観 3時間後:無色澄明 2012/06 212 不整脈用剤
ピルシカイニド塩酸塩水和物 50mg(5mL) 4.8~6.5
無色澄明
原液
+5%糖液45mL
等量 外観 3時間後:無色澄明 2012/06 212 不整脈用剤
シベンゾリンコハク酸塩 70mg(5mL) 5.0~6.0 原液
+5%糖液15mL
等量 外観 3時間後:無色澄明 2012/06 212 不整脈用剤
フレカイニド酢酸塩 50mg(5mL) 5.3~5.9
無色澄明
原液
+5%糖液15mL
等量 外観 2時間後:白色混濁 2012/06 212 不整脈用剤
メキシレチン塩酸塩 125mg(5mL) 5.0~6.5
無色
原液
+5%糖液15mL
等量 外観 3時間後:無色澄明 2012/06 212 不整脈用剤
リン酸ジゾピラミド 50mg(5mL) 4.0~5.0
無色澄明
原液
+5%糖液45mL
等量 外観 3時間後:無色澄明 2012/06 212 不整脈用剤
ベラパミル塩酸塩 5mg(2mL) 4.5~6.5
無色澄明
原液
+5%糖液18mL
等量 外観 3時間後:無色澄明 2012/06 212 不整脈用剤
カンレノ酸カリウム 100mg 9~10 注射用水10mL 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.34 7.38 7.38 7.40 7.52 2012/05 213 利尿剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
カンレノ酸カリウム 200mg 9~10 注射用水20mL 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.38 7.39 7.38 7.37 7.50
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
フロセミド 100mg(10mL) 8.6~9.6
無色透明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.40 7.42 7.45 7.48 7.59 2002/06 213 利尿剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
フロセミド 20mg(2mL) 8.6~9.6
無色透明
原液 等量 外観 3時間後:無色澄明 2012/06 213 利尿剤
ニカルジピン塩酸塩 25mg(25mL) 3.0~4.5
微黄色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.34 2003/02 214 血圧降下剤
外観 白色混濁
ニカルジピン塩酸塩 10mg(10mL) 3.0~4.5
微黄色澄明
原液 等量 外観 直後:白色混濁 2011/12 214 血圧降下剤
ニコランジル 48mg 6.9±1.0
(0.03%生食溶液)
生食10mL 輸液1袋
(500mL)に
1V
pH 7.37 7.35 7.39 7.39 7.52 2003/02 217 血管拡張剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
ニコランジル 12㎎ 6.9±1.0
(0.03%生食溶液)
5%糖液12mL 等量 外観 3時間後:無色澄明 2012/06 217 血管拡張剤
硝酸イソソルビド 5mg(10mL) 4.0~6.0
無色澄明
原液 等量 外観 3時間後:無色澄明 2012/06 217 血管拡張剤
カルペリチド 1000μg 4.5~5.1 注射用水10mL 輸液1袋
(500mL)に
1V
pH 7.45 7.49 7.51 7.50 7.65 2011/04 217 血管拡張剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
ジルチアゼム塩酸塩 250mg 4.9
(注射用水5mL)
生食5mL 輸液1袋
(500mL)に
1V
pH 7.36 7.38 7.40 7.42 7.55 2002/06 217 血管拡張剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
ジルチアゼム塩酸塩 50mg 5.1
(注射用水5mL)
5%糖液16mL 等量 外観 3時間後:無色澄明 2012/06 217 血管拡張剤
ニトログリセリン 5mg(10mL) 3.5~6.0
無色澄明
原液 等量 外観 3時間後:無色澄明 2012/06 217 血管拡張剤
アルプロスタジルアルファデクス 500μg 3.5~5.5
(生食5mL )
生食25mL 輸液1袋
(500mL)に
1V
pH 7.41 7.42 7.44 7.45 7.58 2002/06 219 その他の循環器官用薬
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
ドキサプラム塩酸塩水和物 400mg(20mL) 3.5~5.0
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1V
pH 7.19 7.19 7.22 7.25 7.36 2002/06 221 呼吸促進剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
エフェドリン塩酸塩 40mg(1mL) 4.5~6.5
無色澄明
原液
+5%糖液9mL
等量 外観 3時間後:無色澄明 2012/06 222 鎮咳剤
ブロムヘキシン塩酸塩 4mg(2mL) 2.2~3.2
無色
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.37 7.40 7.43 7.44 7.57 2002/06 223 去たん剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
原液 等量 外観 直後:白色混濁 2012/06
オメプラゾールナトリウム水和物 20mg 9.5~11.0
(20mg/
20mL水)
生食10mL 輸液1袋
(500mL)に
1V
pH 7.31 7.33 7.35 7.36 7.55 2012/05 232 消化性潰瘍用剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 微黄色澄明
ファモチジン 20mg(2mL) 5.8~6.2
無色~淡黄色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.38 7.40 7.43 7.45 7.55 2002/06 232 消化性潰瘍用剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
ラニチジン塩酸塩 100mg(4mL) 6.5~7.5
無色~淡黄色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.40 7.43 7.47 7.47 7.58 2002/06 232 消化性潰瘍用剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
ソルコセリル (4mL) 約7.1
淡褐色
澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.39 7.42 7.44 7.46 7.58 2002/06 232 消化性潰瘍用剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
グラニセトロン塩酸塩 3mg(3mL) 5.0~7.0
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.38 7.40 7.43 7.46 7.58 2002/06 239 その他の消化器官用薬
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
塩酸メトクロプラミド 10mg(2mL) 2.5~4.5
無色~わずかに黄色を帯びた澄明な液
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.40 7.43 7.47 7.47 7.59 2002/06 239 その他の消化器官用薬
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
原液 等量 外観 3時間後:白色混濁 2013/01
パロノセトロン塩酸塩 0.75mg(5mL) 4.5~5.5
無色澄明
原液 等量 外観 3時間後:無色澄明 2013/03 239 その他の消化器官用薬
オキシトシン 5単位(1mL) 2.5~4.5
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.33 7.38 7.40 7.37 7.50 2003/02 241 脳下垂体ホルモン剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
ヒドロコルチゾンコハク酸エステルナトリウム 1000mg 7.0~8.0 溶解液8mL 輸液1袋
(500mL)に
1V
pH 7.34 7.36 7.36 7.38 7.47 2003/02 245 副腎ホルモン剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
メチルプレドニゾロンコハク酸エステルナトリウム 1000mg 7.0~8.0 溶解液16mL 輸液1袋
(500mL)に
1V
pH 7.38 7.42 7.42 7.44 7.51 2003/02 245 副腎ホルモン剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
デキサメタゾンリン酸エステルナトリウム 3.3mg(1mL) 7.0~8.5
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.40 7.43 7.46 7.46 7.59 2002/06 245 副腎ホルモン剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
デキサメタゾンリン酸エステルナトリウム 6.6mg(2mL) 7.0~8.5
無色澄明
原液
+生食100mL
等量 外観 3時間後:無色澄明 2013/03 245 副腎ホルモン剤
ノルアドレナリン 1mg(1mL) 2.3~5.0
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.46 7.43 7.48 7.54 7.70 2011/04 245 副腎ホルモン剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
アドレナリン 1mg(1mL) 2.3~5.0
無色澄明
原液 等量 外観 直後:白色混濁 2010/12 245 副腎ホルモン剤
リン酸ベタメタゾンナトリウム 100mg(5mL) 7.3~8.3
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.39 7.36 7.36 7.42 7.51 2003/02 245 副腎ホルモン剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
インスリン ヒト(遺伝子組換え) 1000単位(10mL) 7.0~7.8
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1V
pH 7.38 7.37 7.42 7.44 7.53 2003/02 249 その他のホルモン剤(抗ホルモン剤を含む。)
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
ジノプロスト 1000μg(1mL) 7.0~9.5
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.31 7.33 7.30 7.32 7.42 2014/06 249 その他のホルモン剤(抗ホルモン剤を含む。)
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
セファランチン 10mg(2mL) 2.5~3.5
微黄色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.37 7.40 7.40 7.43 7.56 2002/06 290 その他の個々の器官系用医薬品
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
フルスルチアミン塩酸塩 100mg(20mL) 2.7~4.3
無色~僅かに帯黄色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.26 7.31 7.33 7.33 7.49 2002/06 312 ビタミンB1剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
パンテノール 500mg(2mL) 4.5~6.5
無色
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.40 7.43 7.45 7.47 7.61 2002/06 313 ビタミンB剤(ビタミンB1剤を除く。)
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
パンテチン 200mg(2mL) 4.2~5.2
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.36 7.40 7.41 7.41 7.58 2002/06 313 ビタミンB剤(ビタミンB1剤を除く。)
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
アスコルビン酸 500mg(2mL) 5.6~7.4
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.39 7.40 7.42 7.43 7.55 2002/06 314 ビタミンC剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
メナテトレノン 10mg(2mL) 6.0~8.0
淡黄色半透明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.36 7.38 7.42 7.38 7.49 2003/02 316 ビタミンK剤
外観 微黄色澄明 微黄色澄明 微黄色澄明 微黄色澄明 微黄色澄明
チアミンジスルフィド、ピリドキシン塩酸塩、ヒドロキソコバラミン酢酸塩 (10mL) 3.0~5.0
淡紅色~紅色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.16 7.18 7.21 7.23 7.36 2002/06 317 混合ビタミン剤(ビタミンA・D混合製剤を除く。)
外観 微赤色澄明 微赤色澄明 微赤色澄明 微赤色澄明 微赤色澄明
グルコン酸カルシウム水和物 8.5%(10mL) 6.0~8.2
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.34 7.42 7.38 7.36 7.48 2003/02 321 カルシウム剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
塩化カルシウム水和物 1mEq/mL(20mL) 4.5~7.5
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.36 7.35 7.35 7.36 7.46 2010/11 321 カルシウム剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
塩化カリウム 15%(20mL) 5.0~7.0
黄色~だいだい黄色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.35 7.35 7.38 7.33 7.47 2003/02 322 無機質製剤
外観 黄色澄明 黄色澄明 黄色澄明 黄色澄明 黄色澄明
乳酸リンゲル液(デキストラン40加) (500mL) 5.0~7.5
無色~微黄色澄明
原液 等量 外観 3時間後:無色澄明 2013/06 331 血液代用剤
リン酸水素ナトリウム水和物、リン酸二水素ナトリウム水和物 0.5mmoL/
mL(20mL)
6.2~6.8
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 6.96 6.98 6.98 7.00 7.06 2011/02 331 血液代用剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
カルバゾクロムスルホン酸ナトリウム水和物 100mg(20mL) 5.5~6.2
だいだい黄色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.46 7.37 7.38 7.36 7.54 2003/02 332 止血剤
外観 黄褐色澄明 黄褐色澄明 黄褐色澄明 黄褐色澄明 黄褐色澄明
トラネキサム酸 10%(10mL) 7.0~8.0
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.41 7.44 7.47 7.49 7.58 2002/06 332 止血剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
ダルテパリンナトリウム 5,000単位(5mL) 5.0~7.5
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1V
pH 7.36 7.41 7.43 7.44 7.58 2002/06 333 血液凝固阻止剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
ヘパリンナトリウム 5,000単位(5mL) 5.5~8.0
無色~淡黄色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1V
pH 7.36 7.37 7.36 7.40 7.51 2017/10 333 血液凝固阻止剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
グリチルリチン酸一アンモニウム、グリシン、L-システイン塩酸塩水和物 (20mL) 6.0~7.0
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.33 7.35 7.38 7.38 7.50 2002/06 391 肝臓疾患用剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
グルタチオン 200mg 5.0~7.0
(200mg/3mL
注射用水)
溶解液3mL 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.39 7.41 7.44 7.45 7.60 2002/06 392 解毒剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
炭酸水素ナトリウム 7%(20mL) 7.0~8.5
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.74 7.69 7.70 7.66 7.78 2003/02 392 解毒剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
輸液1袋
(500mL)に
2A
pH 7.78 7.77 7.79 7.78 7.92 2012/01
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
ガベキサートメシル酸塩 500mg 4.0~5.5
(1g/10mL水)
注射用水1mL 輸液1袋
(500mL)に
1V
pH 7.35 7.36 7.37 7.37 2003/02 399 他に分類されない代謝性医薬品
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 白色混濁
ナファモスタットメシル酸塩 50mg 3.5~4.0
(水50mL)
5%糖液20mL 輸液1袋
(500mL)に
1V
pH 7.29 7.37 7.46 7.37 2003/02 399 他に分類されない代謝性医薬品
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 白色混濁
ナファモスタットメシル酸塩 10mg 3.5~4.0
(水10mL)
5%糖液50mL 等量 外観 3時間後:無色澄明 2012/06 399 他に分類されない代謝性医薬品
ウリナスタチン 10万単位(2mL) 4.8~5.8
無色~淡褐色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.38 7.43 7.47 7.47 7.59 2002/06 399 他に分類されない代謝性医薬品
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
アデノシン三リン酸二ナトリウム水和物 40mg(2mL) 8.5~9.5 原液 等量 外観 3時間後:無色澄明 2012/06 399 他に分類されない代謝性医薬品
オザグレルナトリウム 40mg(5mL) 7.7~8.7 原液
+生食100mL
等量 外観 3時間後:無色澄明 2014/12 399 他に分類されない代謝性医薬品
d-クロルフェニラミンマレイン酸塩 5mg(1mL) 4.0~6.0
無色澄明
原液 等量 外観 3時間後:白色混濁 2013/01 441 抗ヒスタミン剤
フルオロウラシル 250mg(5mL) 8.2~8.6
無色~微黄色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
2V
pH 8.23 8.20 8.17 8.16 8.21 2013/01 422 代謝拮抗剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
ベンジルペニシリンカリウム 100万単位 5.0~7.5 生食100mL 等量 外観 3時間後:無色澄明 2011/08 611 主としてグラム陽性菌に
作用するもの
クリンダマイシンリン酸エステル 600mg(4mL) 6.0~7.0
無色~淡黄色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.27 7.29 7.32 7.33 7.42 2002/03 611 主としてグラム陽性菌に作用するもの
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
テイコプラニン 200mg 7.2~7.8
(200mg/3mL
注射用水)
注射用水5mL 輸液1袋
(500mL)に
1V
pH 7.50 7.46 7.53 7.52 7.68 2011/04 611 主としてグラム陽性菌に作用するもの
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
アルベカシン硫酸塩 100mg(2mL) 6.0~8.0
無色澄明
原液
+生食100mL
等量 外観 3時間後:無色澄明 2011/08 611 主としてグラム陽性菌に
作用するもの
バンコマイシン塩酸塩 0.5g 2.5~4.5
(5mg/mL生食)
注射用水10mL 輸液1袋
(500mL)に
1V
pH 7.29 7.31 7.34 7.36 7.47 2002/03 611 主としてグラム陽性菌に作用するもの
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
注射用水10mL
+生食100mL
等量 外観 3時間後:白色混濁 2013/01
アミカシン硫酸塩 200mg(2mL) 6.0~7.5
無色~微黄色透明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.17 7.22 7.24 7.25 7.36 2002/03 612 主としてグラム陰性菌に作用するもの
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
イセパマイシン硫酸塩 400mg(2mL) 5.5~7.5
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1A
pH 7.12 7.13 7.17 7.18 7.29 2002/03 612 主としてグラム陰性菌に作用するもの
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
セフォペラゾンナトリウム、スルバクタムナトリウム 1g 4.5~6.5
(1g/10mL
蒸留水)
注射用水10mL 輸液1袋
(500mL)に
1V
pH 7.30 7.32 7.35 7.37 7.47 2002/03 613 主としてグラム陽性・陰性菌に作用するもの
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
生食100mL 等量 外観 3時間後:無色澄明 2013/01
セファゾリンナトリウム 1g 4.5~6.5 溶解液100mL 等量 外観 3時間後:無色澄明 2011/08 613 主としてグラム陽性・陰性菌に作用するもの
セフメタゾールナトリウム 1g 4.2~6.2 生食100mL 等量 外観 3時間後:無色澄明 2011/08 613 主としてグラム陽性・陰性菌に作用するもの
タゾバクタム、ピペラシリン水和物 4.5g 5.0~5.6
(4.5g/100mL生食)
4.5g 輸液1袋
(500mL)に
1V
pH 7.23 7.46 7.37 7.35 7.43 2017/10 613 主としてグラム陽性・陰性菌に作用するもの
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
イミペネム水和物、シラスタチンナトリウム 0.5g 6.5~8.0 生食100mL 輸液1袋
(500mL)に
1V
pH 7.28 7.31 7.31 7.32 7.33 2002/03 613 主としてグラム陽性・陰性菌に作用するもの
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
ピペラシリンナトリウム 2g 5.0~7.0
(2g/100mL
生食)
注射用水8mL 輸液1袋
(500mL)に
1V
pH 7.36 7.37 7.38 7.40 7.47 2002/03 613 主としてグラム陽性・陰性菌に作用するもの
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
セフォゾプラン塩酸塩 1g 7.5~9.0
(1g/20mL
注射用水)
生食20mL 輸液1袋
(500mL)に
1V
pH 7.46 7.44 7.50 7.45 7.55 2003/02 613 主としてグラム陽性・陰性菌に作用するもの
外観 微黄色澄明 微黄色澄明 微黄色澄明 微黄色澄明 微黄色澄明
セフォチアム塩酸塩 1g 5.7~7.2
(1g/10mL
注射用水)
注射用水20mL 輸液1袋
(500mL)に
1V
pH 6.98 7.02 7.03 7.06 7.13 2002/03 613 主としてグラム陽性・陰性菌に作用するもの
外観 無色澄明 無色澄明 微黄色澄明 微黄色澄明 微黄色澄明
フロモキセフナトリウム 1g 4.0~5.5
(100mg/mL水溶液)
注射用水10mL 輸液1袋
(500mL)に
1V
pH 7.39 7.41 7.43 7.46 7.51 2002/03 613 主としてグラム陽性・陰性菌に作用するもの
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
ホスホマイシンナトリウム 2g 6.5~8.5
(水20mL)
注射用水 40mL 輸液1袋
(500mL)に
1V
pH 7.47 7.48 7.48 7.49 7.53 2002/03 613 主としてグラム陽性・陰性菌に作用するもの
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
5%糖液100mL 等量 外観 3時間後:無色澄明 2013/03
セフェピム塩酸塩水和物 1g 4.0~6.0 生食100mL 等量 外観 3時間後:微黄色澄明 2011/08 613 主としてグラム陽性・陰性菌に作用するもの
メロペネム水和物 0.5g 6.7~8.7 原液 輸液1袋
(500mL)に
1V
pH 7.39 7.41 7.45 7.47 7.58 2003/02 613 主としてグラム陽性・陰性菌に作用するもの
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
アンピシリンナトリウム、スルバクタムナトリウム 1.5g 8.0~10.0
(0.5g/
100mL生食)
注射用水10mL 輸液1袋
(500mL)に
1V
pH 7.72 7.73 7.73 7.73 7.76 2002/03 613 主としてグラム陽性・陰性菌に作用するもの
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明 無色澄明
ドリペネム水和物 0.25g 4.5~6.0 生食100mL 等量 外観 3時間後:無色澄明 2013/01 613 主としてグラム陽性・陰性菌に作用するもの
セフタジジム 1g 5.8~7.8 生食100mL 等量 外観 3時間後:無色澄明 2011/08 613 主としてグラム陽性・陰性菌に作用するもの
エリスロマイシンラクトビオン酸塩 500mg 5.0~7.5 注射用水10mL
+生食100mL
等量 外観 3時間後:無色澄明 2011/08 614 主としてグラム陽性菌、マイコプラズマに作用するもの
ミノサイクリン塩酸塩 100mg 2.0~3.5 生食100mL 等量 外観 3時間後:淡黄色澄明 2011/08 615 主としてグラム陽性・陰性菌、リケッチア、クラミジアに作用するもの
ミカファンギンナトリウム 50mg 4.5~8.0 生食100mL 等量 外観 3時間後:無色澄明 2011/08 617 主としてカビに作用するもの
アムホテリシンB 50mg 7.2~8.0
(0.1mg/mL溶液)
注射用水10mL 輸液1袋
(500mL)に
1V
pH 7.46 2012/05 617 主としてカビに作用するもの
外観 微黄色混濁
アンピシリンナトリウム、クロキサシリンナトリウム水和物 1g 7.0~10.0
[アンピシリン50mg/mL溶液]
生食100mL 等量 外観 3時間後:無色澄明 2011/08 619 その他の抗生物質製剤(複合抗生物質製剤を含む。)
パズフロキサシンメシル酸塩 500mg(100mL) 3.2~3.5
無色澄明
原液 等量 外観 直後:白色混濁 2013/01 624 合成抗菌剤
パズフロキサシンメシル酸塩 300mg(100mL) 3.4~3.7
無色澄明
原液 輸液1袋
(500mL)に
1袋
pH 7.12 7.12 7.11 7.11 2012/05 624 合成抗菌剤
外観 無色澄明 無色澄明 無色澄明 白色混濁
アシクロビル 250mg 約10.4 生食100mL 等量 外観 3時間後:無色澄明 2011/08 625 抗ウイルス剤
ホスフルコナゾール 100mg(1.25mL) 8.5~9.5
無色澄明
生食100mL 等量 外観 3時間後:無色澄明 2011/08 629 その他の化学療法剤
トリメトプリム、スルファメトキサゾール (5mL) 9.10~9.90
無色~微黄色澄明
原液
+生食100mL
等量 外観 3時間後:無色澄明 2011/08 641 抗原虫剤
レミフェンタニル塩酸塩 5mg 2.5~3.5 生食50mL 等量 外観 3時間後:無色澄明 2011/12 821 合成麻薬
フェンタニルクエン酸塩 0.1mg(2mL) 4.5~6.5
無色澄明
原液 等量 外観 3時間後:無色澄明 2012/06 821 合成麻薬
50音順
リストへ
こちらには、国内の医療関係者を対象に医療用医療品等を適正にご使用いただくための情報を掲載しています。
国外の医療関係者、一般の方に対する情報提供を目的としたものではないことをご了承ください。

あなたは医療関係者ですか?

はいいいえ
医療関係者向けサイトのご利用にあたって

医療関係者向けサイトのご利用に先立ち、以下の利用条件をご確認ください。
なお、利用を開始された後は、利用条件をご承諾いただいたものとみなさせていただきます。

このサイトは、日本で承認された内容に基づき、国内の医療関係者を対象に、当社の医療用医療品等を適正にご使用いただくための情報提供を目的としています。
したがって、国外の医療関係者および一般の方に対する情報提供を目的としたものではありません。

個々の患者さんの治療方針は、患者さんの特性や事情等を考慮し、患者さんと医療従事者が相談の上、決定されるものであり、このサイトの情報は、医師や薬剤師等の資格を持った医療従事者が行なう医学的なアドバイスやそれに代わる情報を提供するものではありません。

当社は、利用者がこのサイトを利用することに関連して生じた、いかなる損害もその責任を負いません。
なお、当社の運営するウェブサイトの利用について、以下もご確認ください。

サイトのご利用にあたって

TOP